非常に珍しいお墓

最近では痛い車とか痛い自転車などが流行しているのだそうです。
これは普通ものとは違い、すごくアニメチックな雰囲気であることが特徴なのですが、実はこの痛いものの中にはお墓もあるのだそうです。
これは海外なのですが、パソコン好きの大学生が亡くなったときにご両親がその子供のためにパソコンの形をした墓石を作ってもらうことになったのだそうです。
それを写真で見てみたのですがすごく大きかったのでびっくりしてしまいました。
ちゃんとパソコンのディスプレイとキーボードが再現されていたのです。
ほかにもこれは日本なのですが、故人のすきだったものを形にした墓石などもあるのだそうです。
これもすごく素敵でいいのではないかと思います。
これは生きた証だと思いますし、是非私もこのような個性的なものにして多くの人に見てもらいたいと思います。
やはり自分の好きな形のものが一番いいのではないかと思います。
天国からでも満足できそうだと思います。